売上管理

売上管理

顧客との接点をすべて考慮

デジタル時代ではバイヤーは新しい市場の機会を得ることができます。情報が十分あるからです。それは皆さんにとっても同じことです。ソーシャル・メディアやeコマースから得られる顧客からの引き合いに関するデータは複雑であり、多様です。企業は売上を増やすことを期待されています。顧客を理解し、売上サイクルを短縮し、そして売上をできるだけ正確に予想し、市場の変化に対応するため、データをどのように活用しますか。

 

分析に基づいた営業組織

営業プロセスのすべてを最適化しましょう。Jedoxはパワフルで使いので、現在の組織態勢をそのままで今からでも開始することができます。Jedoxはオン・プレイスでも、クラウドでもMS Officeを通してモバイル端末から使うことができます。

営業の課題

  • 営業サイクルが複雑化してること
  • 顧客との接点が多様化、ソーシャル化していること
  • 市場・売上予測は当てにならなくなっていること
  • 業績に結び付く戦略の立案が必要なこと
  • SFA(営業支援システム)やモバイル機器の普及していること

営業実績の管理

Jedoxを使うと顧客のライフサイクルをモニターでき、見込み客から購入決定までのパイプライン管理を改善することでできます。ある期間においてパイプライン・ミックスがどのように変化するか把握することができます。また、顧客がさまざまチャネルで残している履歴を管理できます。インタラクティブ的にデータを視覚化することで情報に含まれているストーりーを経営陣に説明できるようになります。

過去に起きたできごとを単に記述することから、機会とリスクを明らかにすることにより、営業組織は信頼度が高まり、懸念事項に対して前もって対処することができるようになります。組織を営業戦略に合わせることで自信が生まれ生産性が上がります。

正確な売上予測

Jedoxによる計画立案メニューを使うと売上予測が簡単になります。売上経緯をもとにしたボトムアップ方法やマーケティング・キャンペーンや戦略目標を前提にしたトップダウン方法で売上計画を立案できます。過去の実績に対して売上予測に使う前提条件をいくつか試し、楽観的なバイアスを排除することができます。

Jedoxによる売上計画と前提条件を関連部部署と共有化することにより、営業部門と財務部門との間でのやり取りについて同じ言葉が使われるようになります。JedoxはExcelスキルをもとにしているので分析担当者や技術スタッフの助けを借りる必要はありません。Jedoxを使うということは予測可能な売上計画プロセスがチーム、地域ならびに組織全体で共有できることになります。

営業分析

CRM、ERP、POSシステムならびに外部データから抽出したデータをさまざまな方向から分析することができます。Jedoxの多次元分析モデルを使って、チャネル別にセグメント化し、同業態の店同士の分析、顧客属性、製品グループ別に分析することが可能になります。また必要であれば個々の取引にまでドリルダウンすることができます。

Jedoxに備わっている未来予測手法を使うことで、購買意欲、消費行動、新しい市場の動きなどに関連性がないか見出すことできると思います。コストを含め、価格変動が売上や利益率にどのようにインパクトを与えるかシナリオを作ることもできます。

行動学的解析の手法を用いて、営業リスクが発生したときの顧客の特性や満足度を把握することもできます。売上寄与度や営業マージンをランキングし、値下げが必要な候補の製品について優先順位をつけることができます。またJedoxで分析することでデータから得られた成果、課題などを営業スタッフの研修に利用し、見込み客の発掘やパイプライン分析に応用することができます。

最強な営業組織に

JedoxはSFA(営業支援システム)においてもビジネス・インテリジェンスをもとしたに強力なツールとなります。手作業のプロセスを自動化することでプログラミングすることなく、複雑なコスト配分や価格付けを設定できます。またJedoxではセキュアな環境で、Salesforce、Siebel、SAPあるいはその他のCRMとのコネクターが用意されていますので、データ連携が可能となります。

 

CRMシステムを使い見積もりを作成した場合でも、Jedoxで直ちに原価計算を行い、利益や値引き可能なレベルを算出することができます。結果として、営業組織は見積もり作成の時間を減らし、より多くの時間を営業に回すことができるようになります。リベートや製品の補充からプレミアム・モデルや信用評価まで。Jedoxを使うことによりデータ発掘やそれらの視覚化を通してビジネス・プロセスを最適化し、分析を深く行うことができます。

営業ソリューション

  • 売上予測、売上ミックス、生産能力計画
  • 店舗、発注残高、購買、値引き、品揃え計画
  • 価格の最適化、見積もり、原価計算、手数料、リベートモデル
  • 売上ダッシュボード、未来予測的なパイプライン分析
  • シミュレーションとソーシャルメディア分析
  • 顧客行動、見込み客、ライフタイム利益
  • 営業報告
  • 営業ダッシュボード
  • What-if分析と未来予測シミュレーション